三田市弥生が丘(フラワータウン)の内科で、高血圧症、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病や甲状腺疾患、消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患などの一般内科の治療を行なっています。-----(((主にジェネリック薬を院内処方しておりますが、先発薬の処方も可能です。院外処方になる場合もあります。)))-----(((火曜日、木曜日は午後8時まで診療しています。)))------------------------------(((禁煙治療やED(勃起不全)治療、AGA(男性型脱毛症)治療も行なっておりますので、気軽にご相談ください。)))---------------

:練習ページ

新型コロナワクチン接種について

3回目のワクチンおよび4回目のワクチン(旧タイプのワクチンおよびオミクロン株対応新型コロナワクチン)の予約を受け付けております。

当院で使用するワクチンは旧タイプのワクチンもオミクロン株対応新型コロナワクチンもファイザー社製です。

当院での接種は、18歳以上の方とさせて頂きます。

三田市のオミクロン株対応新型コロナワクチンの接種条件は

初回接種(1・2回目接種)が完了し、初回、3回目、4回目のワクチン接種日から5か月(※)以上経過した12歳以上のすべての人(接種日時点で満12歳以上)

基礎疾患の有無等に関係なく接種を受けられます。
※接種間隔の「5か月以上経過」については、国において今後短縮される可能性があります。

となっております。

詳しくは下記の三田市のサイトをご覧ください。
https://www.city.sanda.lg.jp/soshiki/32/gyomu/anzen_anshin/covid19/19310.html

三田市以外の市の接種条件は、今はわかりませんので、9月中に予約を受けるオミクロン株対応新型コロナワクチンの予約三田市の方に限定させて頂きます。

オミクロン株対応新型コロナワクチンの接種日は9月27日(月曜日)から9月30日(金曜日)までの4日間です。
また、この期間はオミクロン対応型新型コロナワクチンの接種予約のみ受け付けさせて頂きます。

1回目、2回目のワクチン接種は受け付けておりません。

3回目の旧タイプのワクチンは2回目接種から5か月が経過していれば接種が可能です。

4回目の旧タイプのワクチンは
①60歳以上の方
②18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方
③医療従事者等及び高齢者施設の従事者
です。
③に該当する方は、電話予約時にお申し出ください。

9月22日(木曜日)夕方は休診とさせて頂きます。

予約をされる場合は、必ず予約当日朝にこのページを見て頂き、受け付けている予約枠を確認してから電話をして下さい。

画像の説明

当院の診療時間は上記の時間です。

新型コロナワクチンの予約電話をお受けする時間は、

月~金曜日   午前   午前11時15分から午前11時45分まで
月・水・金曜日 午後   午後 5時15分から午後 5時45分まで
火・木曜日   午後   午後 7時15分から午後 7時45分まで

とさせて頂きます。
上記以外の時間に電話をされた場合は、電話に出ない事もありますので、ご了承下さい。

予約を受ける電話は今回は携帯電話とさせて頂きます。

番号はこのページの一番下に記載しておりますので、このページを最後まで読んでから携帯番号に電話をして下さい。

当院の固定電話に電話された場合は、ホームページを見てから掛けなおして頂きます。

窓口では受付しておりませんので、直接の来院はご遠慮下さい。

電話予約をされる前に役所より送られてきた封筒の中にある資料をすべて読んでおいてください。

予診票の「現在、何らかの病気にかかって治療(投薬など)を受けていますか。」の欄は、わかる範囲で、現状に合わせて、前回に記載したように記入して下さい。

病名については、出来るだけ、薬を処方してもらっている先生に確認しておいてください。その時に、ワクチンを接種してもよいかどうかも確認出来たらしておいてください。
確認できなくても予約を受けて接種はさせて頂きます。

しかし「がん、骨髄移植や臓器移植後、先天性免疫不全、HIVに感染している方」はかかりつけの医師に接種の可否を必ず確認しておいて下さい。確認されていないと接種をお断りする場合があります。

尚、電話で相談されると、電話再診料が発生する場合がありますので、ご注意下さい。

接種は火曜日から金曜日の午後または夕方の時間帯とさせて頂きます。
午前枠での受付をしている日もあります。

4回目のワクチンは、接種券が届いていなくても、
3回目接種後、5か月後以降に予約をして頂いてかまいません。

三田市の4回目のワクチンの発送予定は下記のサイトをご覧ください。

https://www.city.sanda.lg.jp/soshiki/32/gyomu/anzen_anshin/covid19/12869.html

3回目接種の方は接種券が届いてから予約をして下さい。

現在予約を受け付けているのは、下記の時間帯です。

当日追加枠が空いている場合。
この枠の接種を希望される方のみ、当日診療時間内での携帯電話での予約を受けさせて頂きます。

尚、接種者が決定すれば、以後通常の予約時間まで携帯電話には出ない場合があります。

9月21日 (水) 午前  予約可(5名)
9月22日 (木) 午前  予約可(3名)

以下がオミクロン株対応のワクチン接種日です。

9月27日 (火) 午前  予約可(4人)
9月27日 (火) 夕方  予約可 予約終了

9月28日 (水) 午前  予約可(6人)
9月28日 (水) 午後  予約可(5人)

9月29日 (木) 午前  予約可(5人)
9月29日 (木) 夕方  予約可(1人)

9月30日 (金) 午前  予約可(6人)
9月30日 (金) 午後  予約可 予約終了

10月よりインフルエンザワクチンのみの接種予定をしているため、
新型コロナワクチン接種は9月末で一旦終了させて頂きます。

接種は
午前枠は 午前 11時
午後枠は 午後  5時
夕方枠は 午後  7時に開始しますので、遅れないように来院して下さい。

当日は接種時刻10分前から受け付けております。
早く来院されても、接種時刻まで、一般診療をしておりますので、受付はできません。

受付で、身分証明書(保険証・運転免許証など)の確認を行い、接種券とお薬手帳を預からせて頂きますので、どちらもすぐに出せるようにしておいてください。
(お薬を服用されている方はお薬手帳がないと接種出来ませんので、必ずお薬手帳を持参して下さい。)
手帳が新しい場合は、現在服用されているお薬がわかる直前のお薬手帳も持参して下さい

受付でお薬手帳を出す場合は、現在服用されている薬が記載されているページを開いて提出して下さい。

血液をサラサラにする薬を服用されている方は、必ず予診票にチェックおよび薬の名前を記入しておいて下さい。
血液をサラサラにする薬かわからない方は、下記をクリックして確認して下さい。
血液をサラサラにする薬

予診票は来院前に右上の「診察前の体温」以外は、記入できるところは記入しておいてください。

記入の仕方は下記の予診票の記入の仕方をクリックして参考にして下さい。

予診票の記入の仕方

その他の注意事項等

●接種時刻に事前連絡なく来院されていなければ、キャンセル扱いとさせて頂き、当院での今後の予約はお断りさせて頂く場合があります。

●肩が露出しやすい服装(半袖のシャツやセーター)の上に脱ぎやすい服を着てお越しください。
 長袖の服で来院された場合は脱衣して頂きます。

●解熱作用のある痛み止めや熱さましを処方されている方は、可能なら当日の分は服用せずに起こし下さい。

●過去に予防接種後、2日以内に37.5度以上の発熱を生じた方は、予防接種が出来ない場合があります。

●4回目の接種で旧ワクチンを希望される方で、60歳未満の方は基礎疾患がある必要があります。

1.以下の病気や状態の人で、通院/入院している人
 ①慢性の呼吸器の病気
 ②慢性の心臓病(高血圧を含む。)
 ③慢性の腎臓病
 ④慢性の肝臓病(肝硬変など)
 ⑤インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
 ⑥血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
 ⑦免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
 ⑧ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
 ⑨免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
 ⑩神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など
 ⑪染色体異常
 ⑫重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
 ⑬睡眠時無呼吸症候群
 ⑭重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障碍者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.⑮基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

3.新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める人
 ⑯喫煙習慣のある方
 ⑰妊娠後期(妊娠28週から40週)の妊婦の方

電話を受けた時に、最初に何回目のワクチンか旧タイプのワクチンはオミクロン株対応型新型コロナワクチンかお伺いします。

その後、
3回目の方には
① 前回(2回目)接種日(接種券に記載されている日)
② 接種希望日
③ 名前
④ 年齢
⑤ 住所
⑥ 電話番号

4回目の旧ワクチン希望の方には
① 前回(3回目)接種日(接種券に記載されている日)
② 年齢 60歳未満の方には基礎疾患番号(上記)
③ 接種希望日
④ 名前
⑤ 住所
⑥ 電話番号

の順にお聞きしますので、すぐに答えられるようにしておいて下さい。
前回接種日は必ず接種券で確認して、電話をして下さい。

最後まで読んで頂き有難うございました。

予約の電話番号は186-080-8946-8481です。

予約受付時間外に電話をされる方がおられます。
もう一度電話予約受付時間を確認してから電話をして下さい。
新型コロナワクチンの予約電話をお受けする時間は、

月~金曜日   午前   午前11時15分から午前11時45分まで
月・水・金曜日 午後   午後 5時15分から午後 5時45分まで
火・木曜日   午後   午後 7時15分から午後 7時45分まで です。

必ずこのページを全部読んでから電話予約をして下さい。

本人以外の方が予約を取られる場合は、電話予約をされる方もこのホームページを見て頂いてから電話を掛けて下さい。

接種券一体型予診票は、切り離さずに持参して下さい。
住所地によっては、接種券と予診票が分離されている場合があり、予診票のみ持参された方がおられました。
どちらか一方しか持参されない場合は、当日取りに帰って頂きますので、特に三田市以外に住民票がある方は、必ず住民票のある市から届いた郵便物をすべて持参するようにして下さい。

電話予約をされた方は、当院での行動も含め読んで頂きたいことがありますので、再掲することもありますが、必ず下記をクリックして内容を読んでおいて下さい。
電話予約をされた方へ

ワクチン接種後に発熱を生じた方は厚生労働省の下のサイトを参照にして下さい。

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0007.html

新型コロナウイルスに感染された方や濃厚接触者になられた方へ

感染後、体調が回復して接種を希望される場合には、その治療内容や感染からの期間にかかわらずワクチンを接種することができます。
本人が速やかにワクチン接種を希望する場合には、必ずしも一定期間を空ける必要はありません。とされています。

ただし厚生労働省の審議会において議論された結果では、感染してから追加接種までの間隔について、暫定的に3か月を一つの目安にすることとされております。

当院では、感染後体調が回復された方で、前回接種より規定の期間が経過している方に関しましては、接種予約を受け付けております。

くわしくは下のサイトをご覧ください。

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0028.html

9月15日(木曜日)は、すでに予約された方の、オミクロン株対応の新型コロナワクチンへの変更の調節を行いますので、新規の方の予約は中止させて頂きます。

すでに予約をされていた方へ

15日に当院から電話をさせて頂きます。

オミクロン対応株の接種条件は

初回接種(1・2回目接種)が完了し、初回、3回目、4回目のワクチン接種日から5か月(※)以上経過した12歳以上のすべての人(接種日時点で満12歳以上)

基礎疾患の有無等に関係なく接種を受けられます。
※接種間隔の「5か月以上経過」については、国において今後短縮される可能性があります。

となっております。

詳しくは下記の三田市のサイトをご覧ください。
https://www.city.sanda.lg.jp/soshiki/32/gyomu/anzen_anshin/covid19/19310.html

このためにすでに予約をして頂いている方はオミクロン株対応新型コロナワクチンの接種対象者となります。

当院ではワクチン(ファイザー社のオミクロン株対応新型コロナワクチン)の確保および接種は9月27日から30日の間で行いますので、変更を希望される方は下記の予約日を見て、携帯電話に電話をかけて頂くようにお願いします。
オミクロン株対応新型コロナワクチンの接種を希望されるも9月27日から30日の間に予定がつかない方も、キャンセルをさせて頂きますので、キャンセルの電話は必ずして頂きますようにお願いします。
当面接種の時間が取れないなどの理由で、現在のワクチンの接種を希望される方は、そのまま現在の予約日にオミクロン株対応コロナワクチンでない今のワクチンの接種をさせて頂きますので、この場合も電話をするようにして下さい。
9月15日のみ午前11時15分から午前11時45分、午後6時30分から午後8時まで接種日・時間変更の電話を受け付けます。

この時に「〇月〇日の午前または午後・夕方の予約をしていた〇〇です。」とはじめに話してください。
尚、9月16日以降は新規の方の予約受付を開始しますので、予約変更が出来ない場合があります。
携帯電話に出られない方も変更ができませんので、ご注意下さい。
9月15日に受ける電話で、予約をされていない方からの電話の場合は電話を切らせて頂きます。

&color(,palegreen){''以下の文章は重複しますが、消去せずに残しております。

今後の電話予約日及び申し込み日の予定

電話を受けた時に、最初に何回目のワクチンかお伺いします。

その後、
3回目の方には
① 前回(2回目)接種日(接種券に記載されている日)
② 接種希望日
③ 名前
④ 年齢
⑤ 住所
⑥ 電話番号

4回目の方には
① 前回(3回目)接種日(接種券に記載されている日)
② 年齢 60歳未満の方には基礎疾患番号(上記)
③ 接種希望日
④ 名前
⑤ 住所
⑥ 電話番号

の順にお聞きしますので、すぐに答えられるようにしておいて下さい。

1.以下の病気や状態の人で、通院/入院している人
 ①慢性の呼吸器の病気
 ②慢性の心臓病(高血圧を含む。)
 ③慢性の腎臓病
 ④慢性の肝臓病(肝硬変など)
 ⑤インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
 ⑥血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
 ⑦免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
 ⑧ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
 ⑨免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
 ⑩神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など
 ⑪染色体異常
 ⑫重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
 ⑬睡眠時無呼吸症候群
 ⑭重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障碍者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.⑮基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

3.新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める人
 ⑯喫煙習慣のある人
 ⑰妊娠後期の妊婦さん

他所での接種の予約が出来、当院の予約をキャンセルされる方は、予約が出来た時点で当院へ電話をして下さい。

ワクチンを無駄にしないためにも、できるだけ早い連絡をお願いします。
尚、接種日がそれほど離れていない場合は、当院で予約をされた方は、当院での接種をお待ちください。

尚、当院の予約をキャンセルされる方は、下記のキャンセルをされる方のページをご覧ください。

予約をキャンセルされる方

集団接種、大規模接種、職域接種で予約をされた方や、接種を予定されている方、集団接種でおまかせ予約に申し込まれた方、は当院での予約を控えて下さい。(当院での予約を受ければ、他方がキャンセルということになりますので。)

また、当院以外の個別接種医療機関を定期的に受診されている方は、その医療機関での接種をお勧めします。当院で必ず接種して頂ける場合は予約を受けさせて頂きます。
個別接種医療機関を確認される方は下記をクリックして下さい。
https://www.city.sanda.lg.jp/soshiki/32/gyomu/anzen_anshin/covid19/4806.html

当院で予約をする方は、必ず当院で接種することを前提に予約をして下さい。
接種人数は1日7人の予約を受け付けます。
ワクチンのロスが生じない注射器の場合、7人分が準備できます。
ただし、7人目の方(追加枠分)には通常の接種済シールではなく別の接種済シールを接種済証に貼らさせて頂きます。
国も三田市も認めている方法ですので、ご安心下さい。
詳しくは下の「ワクチン7人分」のページをご覧ください。
ワクチン7人分

キャンセルが生じた場合、キャンセル枠での前倒し接種を希望される方は、予約時に「キャンセル時の前倒し接種希望」と付け加えて頂き、「何分で来院可能か」と、「火・水・木・金の何曜日なら可能か」という事も伝えて下さい。
当方からは、お尋ねしません。

当院に定期的に通院されていない方は、三田市に住民票がないと受けられません。
三田市に住民票がない方で、当院での接種を希望される方は、下記のサイトをご覧になり、三田市と相談して下さい。
https://www.city.sanda.lg.jp/soshiki/32/gyomu/anzen_anshin/covid19/2275.html

画像の説明

↑↑

予診票記入時の注意
1.説明文を読んで理解されない場合は接種が出来ません。
4.投薬を受けておられる場合、主治医に受けてもよいと言われていても紙のお薬手帳(スマホのお薬手帳不可)または実際に服用されているお薬をすべて持参(この場合は枠内の空白部分に持参されている薬の名前をすべて記入して最後に「のみ」と記入)して下さい。
持参されない場合は接種が出来ない場合があります。
4.主治医に尋ねられていない場合は、「はい・いいえ」どちらにもまるをつけなくて結構です。
5.疾患により接種延期を勧める場合があります。
6.疾患により当院では接種でができない場合があります。
7.鶏卵にアレルギーがある方で、今までにインフルエンザ予防接種をされていない方は当院での接種を見合わせて頂きます。
11.それぞれの潜伏期が過ぎて発症しないことを確認してからの接種になります。
12.生ワクチンを接種されていた場合は28日の間隔をあける必要があります。
13.症状によっては、当院での接種を見合わせる場合があります。
印字はダウンロードしてA4用紙に印字して下さい。

キャンセル時の注意
●キャンセルはわかり次第電話をして下さい。
●当日のキャンセルは午前8時30分から9時までに電話をして下さい。
 ワクチンの在庫が十分にある場合は
 電話受付日を含めて3診療日以内での予約を受けさせて頂きます。
●キャンセルの連絡をされずに無断キャンセルをされた方は、本年度のワクチンの接種をご遠慮下さい。

携帯電話への当院の番号登録の確認
待機時間を無しにする携帯電話への当院の電話番号の確認は、会計時に確認をさせて頂きます。

お願い
接種料金は3000円です。
出来るだけお釣りがないようにお願いします。

画像の説明

↑↑

令和3年度の一般の方のインフルエンザ予防接種について

令和3年度のインフルエンザワクチンは昨年度と比較してワクチン数が7~8割と減少しており、また、最終のワクチンが届くのは12月第3週となるようです。

このため、当院では、はじめに接種を希望される方から電話を受けて、希望者リストを作り、ワクチンが届いた時点で、当院から電話をし、予約日の電話をして頂くこととします。

具体的には、接種予約開始日(現在未定)以降、接種希望者から電話を頂き、接種開始希望日を伺います。
ワクチンが確保できた時点で、接種開始希望日が早い方から登録している携帯電話に電話をして5コールさせて頂きます。
電話があった日から1週間以内での接種が可能なら電話に出て頂いて予約の話を開始させて頂きますが、決定できない場合は電話には出ないようにして下さい。
電話に出れなかった場合は、当日(携帯電話に着信履歴が残っている日)または翌診療日中に電話をして頂いて、電話をした日から1週間以内(10月1日に電話をすれば、10月8日まで)で接種の予約日を決定させて頂きます。
電話を頂けない場合や、1週間以内での予約日が決定できない場合(もう少し後での接種を希望される等の場合)は次回のワクチン確保時に再度同じことを繰り返させて頂きます。
2回目の電話時も接種日が決定できない場合は、その方はその時点で、希望者リストの最後に回させていただきますので、接種開始希望日は十分検討して決定してから初めの電話をして下さい。

尚、他院での接種が決定された方も必ず電話をしてキャンセルして下さい。

通院患者さんおよび接種に来院された方が三密になることを出来るだけ避けるために、接種に来院される方の院内での滞在時間を少なくする方法を取らせて頂きます。

受付は、当院のホームページを見て、注意事項を理解して頂き、予診票をダウンロードして印刷し、来院前に記入して頂ける方か、予診票を前もって当院に取りに来て頂ける方のみとさせて頂きます。

どちらも出来ない方は今年度は接種を中止させて頂きます。

令和3年度の一般の方のインフルエンザ予防接種は11月1日から開始予定とさせて頂きます。

本年度のインフルエンザワクチンは総量が昨年より少なく、供給も遅れる予定ですので、開始予定を11月1日とさせて頂きます。
供給状況によっては、開始日時を前倒しさせて頂きます。
今年度は価格を変更させて頂いておりますので、ご注意下さい。
令和2年度のインフルエンザ予防接種は11月28日(土曜日)に終了させて頂きました。

接種して頂いた方、有難うございました。
接種して頂けなかった方、申し訳ありませんでした。

以下の文章は、令和3年度も使用しますので、このまま残しておりますが、変更する場合もありますので、ご注意下さい。

接種予定日から3日以内での予約を受けさせて頂きます。

予約の電話は各診療時間枠の後半の時間帯でして下さい。
月曜日午後、土曜日は勤務人数が少ないために、当日接種を希望される方のみ予約の電話をして下さい。
尚、診療開始直後や月曜日午後や土曜日に予約電話を頂いた場合、電話を掛けなおして頂く場合があります。

このページでホームページ制作の練習をしています。
手作りのホームページですので、業者が作成したもののようにスッキリしたものではないですが、リアルタイムに更新ができますので、皆さまのお役に立つホームページが出来上がるように頑張っています。

電話の応対がスムーズに行えるように、下記日程をメモ書きして、来院可能日を決定しておいてから電話をして下さい。

9月1日(月)3日(金)8日(水)10日(金)21日(火)22日(水)
午前 11:00  ××××
午後 5:00×   × 
夕方 7:00×××× ×

電話をお受けする時間は、

月~金曜日   午前11時15分から午前11時45分まで
水・金曜日   午後 5時15分から午後 5時45分まで
火・木曜日   午後 7時15分から午後 7時45分まで

とさせて頂きます。
上記以外の時間に電話をされた方や、上記時間でも、混雑している場合には、申し訳ありませんが、電話を切らせて頂きます。

なお、窓口では受付しておりませんので、直接の来院はご遠慮下さい。

電話予約をされる方は、このページを最後まで読んでから電話をして下さい。

12歳から15歳の方にも接種券(クーポン券)が発送されていますが、当院での接種は、16歳以上の方とさせて頂きます。

集団接種、大規模接種で予約をされた方や、職域接種で接種を予定されている方は、当院での予約を控えて下さい。

また、当院以外での個別接種医療機関を定期的に受診されている方は、その医療機関で接種をお勧めします。
個別接種医療機関を確認される方は下記をクリックして下さい。
個別接種医療機関

電話予約をされる前に三田市より送られてきた封筒の中にある資料をすべて読んでおいてください。

予診票に記入するときに、「基礎疾患のある人」というチェック項目がありますので、基礎疾患があるかどうかの確認をしておいてください。

基礎疾患のある人の範囲は、封筒に入っている「新型コロナワクチン接種を受けるために」を読んで下さい。

基礎疾患に該当するかどうかは、事前にかかりつけ医に相談しておいてください。その時に、ワクチンを接種してもよいかどうかも確認できるなら、確認しておいてください。

尚、かかりつけ医に電話で相談されると、電話再診料が発生する場合がありますので、ご注意下さい。
当院に基礎疾患についての質問をされても、お答えできません。

3週間後に2回目の接種が必要になりますので、1回目と2回目に確実に来院出来る日を選んで予約を取って下さい。

1回目9月1日 (水)午前・2回目9月22日(水)午前
1回目9月3日 (金)午前・2回目9月24日(金)午前
1回目9月3日 (金)午後・2回目9月24日(金)午後

1回目9月8日(水)午後・2回目9月29日(水)午後
1回目9月10日(金)午後・2回目10月1日(金)午後

1回目9月21日(火)夕方・2回目10月12日(火)夕方
1回目9月22日(水)午後・2回目10月13日(水)午後

2回目の日の変更はできませんし、2回目を受けられない場合、現在では、2回目を受けることが出来なくなりますので、ご注意下さい。

接種当日は

午前枠は 午前11時
午後枠は 午後 5時
夕方枠は 午後 7時 に来院して頂きます。

他で予約が取れた場合は、出来ましたら当院へ電話をして下さい。

電話予約をされた方は下記をクリックして下さい。
電話予約をされた方へ

9月1日(月)3日(金)8日(水)10日(金)21日(火)22日(水)
午前 9:00~12:00  ××××
午後 3:00~ 6:00×   × 
夕方 6:00~ 8:00×××× ×

●他院で定期的に薬の処方をされていて、お薬手帳をお持ちでない方や
●当院が採用していない薬(同等の後発品がある先発薬や他科の薬など)
 を希望される方

に対しては、処方せんで対応させて頂きます。

インフルエンザ予防接種の流れ

平成29年度のインフルエンザ予防接種は、12月22日(金)で終了させて頂きました。

当院で接種して頂いた方には、接種日調整をさせて頂き有難うございました。

当院で接種出来なかった方には、申し訳ありませんでした。

来年度はワクチンが不足することがないように望んでおります。

来年度も接種時期になれば、このページで案内させて頂きます。


一般の方は1回目3000円当院での2回目3000円です。

公費の方は1500円です。


公費の方で希望される方は下の公費の予防接種をクリックして注意書きをよく読んでからお申込み下さい。



以下は当初平成29年度のワクチンの入荷が昨年の8割であった時の当院の対応です。

今後も地震などで供給が十分出来ないときにも同様の対応をさせて頂くかと思いますので、参考にして下さい。

詳しい事は下記のサイトをご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/283627.html

昨年の接種量2642万本に対して本年度の供給量は2528万本です。

供給メーカーによっても提供量が異なり、当院へ供給している卸では昨年の8割しか納入されません。

当院へは、全供給量が昨年の8割で
そのうち 1回目分として25%を10月12日に
     2回目分として25%が10月26日に
     3回目分として25%が11月 8日に入荷しておりますが、
残りの分は4回目分として25%が11月20日に入荷予定です。

上記のような状況ですので、当院では本年度は接種者に優先順位をつけさせて頂いております。

第1番
 公費の方(65歳以上の方など)
第2番
 当院へ継続的に通院されている方
第3番
 去年および一昨年の2年連続して当院で接種をされた方

具体的には
 第1グループ(10月12日入荷分を充当)
  公費の方で当院に通院中の方
 第2グループ(10月26日入荷分を充当)
  一般の方で当院通院中の方
 第3グループ(11月8日頃入荷分を充当予定)
  公費の方で、2年継続して当院で接種された方
 第4グループ
  一般の方で、2年継続して当院で接種された方
  (11月18日を過ぎましたので第7グループでの扱いとさせて頂きます。)
 第5グループ
  一般の方で、昨年問診票を印字され事前に記入して持参された方
  (11月18日を過ぎましたので第7グループでの扱いとさせて頂きます。)

 第6グループ(11月20日入荷分を充当)
  受験生(小学6年生、中学3年生、高校3年生)、公費の方
  小学6年生の方(13歳未満)も1回のみの接種となります。  

 第7グループ
  昨年当院で接種された方、(小学6年生、中学3年生、高校3年生)以外の受験生

 第8グループ
  昨年当院で接種されていない一般の方

  11月29日(水)より予約の電話受付を開始させて頂きます。



以下は通常の注意文です。

2年継続接種の方

予診票を持参して頂けなくても、当院で記入して頂ければ接種できますが、待ち時間を短くするために、出来るだけ予診票を記入して持参して下さい。

尚、今回、公費以外の方に関しましては、接種時間は通常診療時間(土曜日午前中を除く)に加え、インフルエンザ予防接種のための時間として、

土曜日12時~13時

の枠を予防接種のみの時間枠として追加させて頂きます。

上記時間になった場合、診療途中でも一旦診療を中断して、予防接種を開始し、予防接種終了後診療を再開させて頂きます。

このため、この時間枠は12時より順番に予約を取らせて頂きますので、希望時間を考慮できかねますので、宜しくお願いします。


長宗内科医院

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=VErHF7eEJ9E#!

長宗内科医院

診察時間月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
午前 9:00~12:00
午後 3:00~ 6:00×××
夕方 6:00~ 8:00××××


長宗内科医院

ディスカスの産卵、孵化、体着を6分間程で楽しめる映像です。
興味のある方はご覧下さい。

http://www.med.or.jp/99/

  • 箇条書き1
    • 箇条書き2
      • 箇条書き3

長宗内科医院

  1. 箇条書き1
    1. 箇条書き2
      1. 箇条書き3
    2. 箇条書き
  2. 箇条書き

通常のレイアウトです

少し下がって書くことができます

もっと下がって書くことができます

とても下がって書くことができます

長宗
内科
医院

長宗内科医院

長宗内科医院

長宗内科医院

長宗
内科
医院

長宗内科医院
長宗内科医院
長宗内科医院
長宗内科医院

これで、蛍光ペンを引いています
背景黄色の太字
下線と太字で、強調します
下線と、太字と、斜体で強調できます
太文字になります
斜め文字になります
斜め文字はイタリック体と同様と考えて差し使えありません
引用や、本のタイトル、強調などに使います
こちらが小さくなり、こちらが大きくなります
文字列
数値:半角数字で大きさを指定(14が標準です)
文字列:この部分の大きさが変化します
ここに波下線が引かれます
[check]
[check] 費用対効果!!
[check] 速攻性!!
[check] 操作性!!
文中にも [check]を入れることができます
メーカー価格:10000円 キャンペーン価格:3000円!!
黄色ピンクブルーグリーンのマーカーです
NEW!!などを白抜きにすると目立ちます
文字列
文字色:下記の色を指定します
black gray silver lightgrey white
green lime lightgreen yellow navy blue cyan
purple magenta pink red orange

項目名1項目名2項目名3
項目1項目2項目3


営業日月・火・水・木・金
営業時間10:00 〜 16:00
休日土曜日
日祝日

キーボードの改行を使うと、表が崩れます

項目:左(通常)項目:中央寄せ項目:右寄せ
中央


ABC
幅100左幅300中央幅50右


検索エンジンYahoo
Google
MSN


SML
3000円3500円


SML
3000円3500円


これは花です[添付]
です


商品名在庫数単価
みかん30400
りんご50500
マンゴー201000

項目の末尾にhを追加し、表のトップに |STYLE:sortable| を追加します。

項目1項目2項目3
111222333
aaabbbccc


項目1項目2項目3
111222333
aaabbbccc

ここに回り込む文章を書きます。
画像の回り込みと同じで、#clearで解除します。
「h」をお忘れなく!


#show(): File not found: "archiver.gif"

画像は右(right)に配置されます
ここに書いた文章が左に回り込みます
商品名

サイズカラー
S・M・LBlack・White

お問い合わせ
などを書き込めます



簡単な枠で囲む

1.文頭に半角スペースを入れます
2. 続いて文章を入力します

(ここに内容を書く)

会社概要
その他各種ホルモン  
酵素・アイソザイム
ALP(アルカリフォスファターゼ) 肝障害 など

  

GAT(癌関連ガラクトース転移酵素) 卵巣癌 など
LDH(乳酸脱水素酵素)  

癌関連遺伝子産生物
erbB-2 乳癌(低分化型腺癌)

CA 50 膵癌 胆道癌 胃癌 大腸癌 肺癌 卵巣癌 子宮体癌 など
CA 54/61 (CA546) 卵巣癌 など
CA 130 卵巣癌 子宮癌 膵癌 胆道癌 など
CA 602 卵巣癌 子宮癌 膵癌 胆道癌 など
KMO-1 膵癌 胆嚢癌 胆管癌 肝癌 など
IAP(免疫抑制酸性蛋白) 各種癌
ICTP(I型コラーゲンC-テロペプチド) 肺癌 前立腺癌 乳癌 などの骨転移
CTx(I型コラーゲン架橋C-テロペプチド) 肺癌 前立腺癌 乳癌 などの骨転移
尿中BTA(膀胱腫瘍抗原) (再発)膀胱癌
尿中NMP22(核マトリックスプロテイン22) 尿路上皮癌
組織産生抗原
hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン) 絨毛性疾患 卵巣癌 精巣腫瘍 など
カテコールアミン 褐色細胞腫
HVA(ホモバニリン酸) 神経芽細胞腫 褐色細胞腫 悪性黒色腫 など
VMA(バニリルマンデル酸) 褐色細胞腫 神経芽細胞腫
カルシトニン (CT) 甲状腺髄様癌
PAP(前立腺酸性フォスファターゼ) 前立腺癌
PL-ALP(胎盤性ALP)

a:6177 t:1 y:0

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/kouhatu-iyaku/

http://web.pref.hyogo.jp/hw15/hw15_000000080.html

検索エンジン>検索エンジンとは

検索エンジン

検索エンジンとは

以下の文章は去年の文章です。
本年も利用するかもわかりませんので、このまま表示しております。

平成28年度のインフルエンザ予防接種は12月10日で終了させていただきました。

一般の方は1回目3000円当院での2回目1500円です。

公費の方は1500円です。

平日遅い時間での接種の希望もありましたので、11月26日(土曜日)予約受付分より
接種日は木曜日夕方、金曜日午前および午後、土曜日に限定させて頂きます。
と木曜日夕方でも接種できるようにさせて頂きます。

予約は1週間以内とさせて頂きますので、接種予定日の週の月曜日から、その週末分の予約を受け付けますが、接種人数が多くなると、その日の予約を中止する場合があります。
その週に接種予約が出来ない場合のみ翌週の予約を勧めさせて頂きます。

また、ワクチンの在庫が無くなると、予約も中止させて頂きますが、その時はここで、中止の案内をさせて頂きます。

現時点では、12月10日(土曜日)をもって終了の予定です。

予約をキャンセルされた方の、他の日への予約変更はお断りする場合があります。

月曜日午前から木曜日午前の間は、直接来院されても接種は出来ませんのでご注意下さい。

本年度のインフルエンザワクチンは熊本県の震災の影響で、製造量が制限されており、各医療機関へは昨年度の使用本数のみが割り当てられている状態です。
下記にインフルエンザワクチンの製造量および使用量の推移のグラフのサイトがありますので、ご覧頂けたらわかって頂けると思います。

http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/7125/00215036/20160803_flu_attach.pdf#search='%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E8%A3%BD%E9%80%A0%E9%87%8F%E5%8F%8A%E3%81%B3%E4%BD%BF%E7%94%A8%E9%87%8F%E3%81%AE%E6%8E%A8%E7%A7%BB'

当院でもワクチンが不足してきておりますので、11月21日(月曜日)の予約分より接種曜日の指定をして、ワクチンのむだが生じないようにし、出来るだけ多くの方に接種できるようにさせて頂きます。ご協力をお願いします。

また、、今年の予約に対しては13歳未満の方の2回目の接種を、初回接種予約日にお受けしないことにしております。

このため、13歳未満の方が接種予約を希望された場合、2回目の接種が出来ないことを了解して頂ければ、初回接種の予約を受け付けさせて頂きます。

一般用
平成29年度のインフルエンザ予防接種の予約は、まだ受け付けておりません。

検索でこのページに入られた方は、本年度は各種条件がありますので、「インフルエンザ予防接種」に移って頂き、注意を読んで頂いてから申し込んでください。

インフルエンザ予防接種を希望される方は
当院の診療時間内に電話をして下さい。
電話番号079-564-0886

当院の診療時間

一般の方で、当院での接種が初めての方は(過去に一度も予防接種を受けて
おられない方を除く)、土曜日正午から午後1時までで受けて頂きます。
どうしてもこの時間に接種できない方や、この時間枠の予約が先まで詰まっ
ている場合は、当院より可能な時間を提案させて頂きます。
この場合、通院患者さんの診察中での接種になりますので、接種までの待ち
時間が長くなる場合があります。

過去に一度もインフルエンザの予防接種を受けておられない方今までの予防接種で異常があった方卵アレルギーの方は、診療時間内で受けて頂き、接種後15分間、院内で待機して頂きます。)

土曜日正午から1時の間に予約を取られた方は、下記当院でのインフルエンザ予防接種の流れをクリックして、流れを理解しておいてください。
当院での「インフルエンザ予防接種の流れ

当院で昨年に接種された方は、診療時間内(土曜日を除く)または土曜日の追加枠どちらでも接種可能ですが、出来るだけ診療時間内での接種をお願いします。

電話で予約される場合、受付が混みあっている場合は、再度当院から電話をさせて頂きますが、診療終了後になる場合もあります。

新型コロナウイルスワクチンについて

本年度に予定している新型コロナワクチン接種枠につきましては、8月23日(月)午前にすべて予約して頂きました。
キャンセルが生じましたら、その都度このページにも掲載して募集させて頂きますので、キャンセルでの予約を希望される方は、当院のホームページを注意して見ておいてください。

12歳から15歳の方にも接種券(クーポン券)が発送されていますが、当院での接種は、16歳以上の方とさせて頂きます。

集団接種、大規模接種で予約をされた方や、職域接種で接種を予定されている方は、当院での予約を控えて下さい。

また、当院以外での個別接種医療機関を定期的に受診されている方は、その医療機関で接種をお勧めします。
個別接種医療機関を確認される方は下記をクリックして下さい。
個別接種医療機関

電話をお受けする時間は、

月~金曜日   午前11時15分から午前11時45分まで
水・金曜日   午後 5時15分から午後 5時45分まで
火・木曜日   午後 7時15分から午後 7時45分まで

とさせて頂きます。

上記以外の時間に電話をされた方や、上記時間でも、混雑している場合には、申し訳ありませんが、電話を切らせて頂きます。

なお、窓口では受付しておりませんので、直接の来院はご遠慮下さい。

電話予約をされる前に三田市より送られてきた封筒の中にある資料をすべて読んでおいてください。

電話予約をされる方は、このページを最後まで読んでから電話をして下さい。

7月12日(月)から16日(金)まで、基礎疾患のある人の予約を優先して受け付けさせて頂きましたが、優先期間後も予定の枠に余裕が出来ましたので、7月19日以降は、基礎疾患のない人も受け付けさせて頂きます。 

接種報告で、「基礎疾患のある人」とそれ以外の人等を分けて報告する必要がありますので、基礎疾患があるかどうかの確認はしておいてください。

予診票に記入するときにもチェック場所が異なります。

基礎疾患のある人の範囲は、封筒に入っている「新型コロナワクチン接種を受けるために」を読んで下さい。

基礎疾患に該当するかどうかは、事前にかかりつけ医に相談しておいてください。その時に、ワクチンを接種してもよいかどうかも確認できるなら、確認しておいてください。

尚、かかりつけ医に電話で相談されると、電話再診料が発生する場合がありますので、ご注意下さい。
当院に基礎疾患についての質問をされても、お答えできません。

画像の説明

下記の枠のみ8月23日(月)から予約を受け付けております。
今回の予約枠はすべて予約して頂きました。
キャンセルが生じましたら、その都度このページにも掲載して募集させて頂きます。
下記枠にキャンセルが出ましたので、予約を受け付けます。

1回目9月10日(金)午後・2回目10月1日(金)午後

1回目9月21日(火)夕方・2回目10月12日(火)夕方 予約終了

1回目9月22日(水)午後・2回目10月13日(水)午後 予約終了

本日(8月31日)より、今後キャンセルが生じた場合に備えて、希望される方に、キャンセル枠予約を受け付けます
電話をされた時に、職員が「予約が一杯です。」と話したときに下記の枠で来院が可能で希望されるなら、「キャンセル枠の予約を希望します。」とお答えください。
キャンセルが生じましたら、該当枠での接種希望者に、予約された順に電話をさせて頂きます。
電話のコールが10回までに出られない場合は、次に予約された方に電話をさせて頂きます。
電話の応対がスムーズに行えるように、下記日程をメモ書きして、来院可能日決定しておいてから電話をして下さい。

9月1日(月)3日(金)8日(水)10日(金)21日(火)22日(水)
午前 9:00~12:00  ××××
午後 3:00~ 6:00×   × 
夕方 6:00~ 8:00×××× ×

当院では、電話予約時に接種日を決定させて頂いております。

3週間後に2回目の接種が必要になりますので、1回目と2回目に確実に来院出来る日を選んで予約を取って下さい。

2回目の日の変更はできませんし、2回目を受けられない場合、現在では、2回目を受けることが出来なくなりますので、ご注意下さい。

接種当日は

午前枠は 午前11時
午後枠は 午後 5時
夕方枠は 午後 7時 に来院して頂きます。

1枠6人の予約がとれない場合やワクチンの確保ができない場合は中止させて頂きます。

今後の電話予約日及び申し込み日の予定は、下記をクリックして下さい。
今後の電話予約日及び申し込み日の予定

電話予約をされる時は、はじめに、
「当院のホームページを見たこと」
「新型コロナワクチンの予約であること」をお話しください。

次に、氏名、年齢、住所(三田市に住所がない方は、当院での予約は出来ません)、携帯電話番号をお伺いします。

最後に、接種券番号もお伺いしますので、券番号が記載された接種券(クーポン券)をお手元にご準備のうえ、電話予約をして下さい。

尚、当院への来院時間が15分以内の方で、接種予約日より前の方の当日キャンセルが出た場合に前倒しでの接種を希望される方は、電話の最後に「前倒し希望」と話して頂き、「いつでも可能」または来院出来る曜日(火曜日・水曜日・木曜日・金曜日)および(午前・午後・夕方)の組み合わせで申し出て下さい。
尚、当日以外のキャンセルの場合は、その時間枠をホームページに掲示して新たな方を募集させて頂きますので、ご了承下さい。

電話予約をされた方は下記をクリックして下さい。
電話予約をされた方へ

(8月31日 長宗 輝彦)
































a:6177 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional