三田市弥生が丘(フラワータウン)の内科で、高血圧症、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病や甲状腺疾患、消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患などの一般内科の治療を行なっています。-----(((主にジェネリック薬を院内処方しておりますが、先発薬の処方も可能です。)))-----(((火曜日、木曜日は午後8時まで診療しています。)))------------------------------(((禁煙治療やED(勃起不全)治療、AGA(男性型脱毛症)治療も行なっておりますので、気軽にご相談ください。)))---------------

インフルエンザ

インフルエンザ

インフルエンザ予防接種の検索でこのページに入られた方は、左上の「インフルエンザ予防接種」に移って頂き、注意を読んで頂いてから申し込んでください。

一般の方は1回目3000円当院での2回目3000円です。

公費の方は1500円です。

詳しい説明は下の項目をクリックして下さい。

「インフルエンザ予防接種」





インフルエンザは発症後48時間が経過すると抗インフルエンザ治療薬の効果が期待できにくくなります。

また、発症後12時間以内ならインフルエンザにかかっておられても検査が陽性に出ない場合があります。

このことを考慮して出来るだけ早期に医療機関を受診して下さい。

インフルエンザの流行時期になりました。

インフルエンザは、1~3日間くらいの潜伏期間(感染後発病までの時期)を経て、高熱が出て発病します。
熱以外には全身倦怠感、頭痛、鼻水、鼻づまり、咽頭痛、咳、痰、筋肉関節痛、など様々な症状が現れます。腹痛や下痢などの消化器症状がでることもあります。

当院では

①3日以内にインフルエンザの診断のついた方との接触歴
②発熱
③頭痛
④筋肉関節痛

のある患者さんにはインフルエンザの検査をさせて頂いております。

学生さんや学校関係の方などは上記の症状がそろっていなくてもインフルエンザの疑いのある方には検査をさせて頂きます。

インフルエンザは迅速診断検査キットがあるために10分で検査判定ができます。
インフレンザ検査は、発病後12時間以内ならインフルエンザにかかっておられても陰性に出る場合があります。この場合は翌日再度検査が必要になる場合があります。)

検査が陽性の方には抗インフルエンザ薬を処方させて頂きます。

現在インフルエンザ治療薬には

①タミフル
②リレンザ
③イナビル
④ラピアクタ(点滴薬)

があります。

当院では20歳以上の方にはタミフルを、10代の方で以前にリレンザを使用された方にはリレンザを、10代の方で以前にリレンザを使用されていない方または10歳までの方にはイナビルを、嘔気・嘔吐症状があり薬の服用が困難と思われる方などにはラピアクタを使用させて頂きます。

イナビル、ラピアクタは便利なお薬ですが、今年から本格的に使用されるために副作用などの情報が十分でないと思いますので、今年は使用を控えております。
ただし「以前にリレンザを使用していた10代の方で、どうしてもイナビルを希望される方」にはイナビルを処方させて頂きます。

なお、インフルエンザの治療薬は鼻腔のウイルスが全身に感染するのを予防するために使用しますので、発病後48時間以内に開始しないと鼻腔のウイルスが全身に感染してしまいますので、薬の効果が期待できなくなりますので、インフルエンザ症状があれば、早期に医療機関を受診して下さい。

a:2767 t:8 y:6

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional